タグ:オーストラリア ( 11 ) タグの人気記事

過去の日記2010 6月26日~7月1日

1年前の日記UPしました



メルボルンの街中を散歩

お散歩メルボルン♪美術館とその周辺


☆お気に入りの公園の一角。


メルボルンお散歩。モルモット

2010 6月30日 お散歩メルボルン


メルボルン→アリススプリングス


7月1日アリススプリングス
a0132369_2575263.jpg

a0132369_2575066.jpg

a0132369_25748100.jpg

[PR]
by yuri-miyamoto | 2011-06-29 02:58 | □ diary

7月1日アリススプリングス

2010、7月1日 アリススプリングス
a0132369_2434578.jpg


からっからの砂漠のイメージだったのが、この日は雨で、
宿の人に聞くと珍しいといっていた。そしてすごく寒い!コート着てても寒い
a0132369_2431220.jpg


せっかくなので街に(小さい)におでかけ。
お土産やさんなんかを物色。アボリジニの人もそのへんうろうろしていた。

ここにも韓国の食材やさん。キムチとかいろいろ売ってた。これ、リポDかな。
早朝から飛行機でだるかったので購入。
a0132369_243132.jpg


なんか街中で打ち上げ花火が売ってた。今日だけらしくて、花火に行列が出来てた。
買っているのはオーストラリア人とアボリジニの人。珍しいのかな、、花火。

あれ?オーストラリアって、花火禁止じゃなかったっけ?
雨降った日はいいのかな??と勝手なことをと思いながら。

お土産やさんでディジュリドゥを試し吹き。店員さんに、
今夜近くのパブでライブがあるからおいでと言われる。
夜に体力余ってたら行ってみようかな・・・と思った。


スーパーで食パン、ツナ缶、スプラウト、米、アボカドを購入。一人旅中は大体この組み合わせだった。宿では、ミルクとシリアル、インスタントのコーヒー、紅茶がタダだった。ありがたい。
食費浮かせるのに食べてたけど、ミルクとシリアルは朝食って感じがしない私、日本人。
やっぱり慣れなかった。おやつみたい~~。でもしかたなく食べる。

宿の庭にあるウォンバットのおきもの。なんとなく写真撮ってたんだけど、次の日に1こなくなってた。
a0132369_2431590.jpg


夜に寂しかったので、よし!パブに行こう!と思い、夜道一人、町へ向かった。

外は花火の音ですごくて、まるで銃声みたいだった。バンバンバンバン鳴っていて、尋常じゃなかった。いたるところで打ち上げ花火が。遠めに観るのはきれいなんだけど、ほんとにうるさくて
音が近すぎて怖かった。ひとつの町、各家庭で打ち上げ花火してるような。

パブへ向かい歩いていると、なんと、走っている車の中から私へ向けて打ち上げ花火の筒を投げられた。コロンコロンコロン・・・私の目前でシュアーーーッ!っと火花が!
え!!??何!?思わず走って逃げたけど、バァァアーーーーーンッ!!!って横に川のほうへ向かって花火が!
すごく怖かった。筒の口がこっち向いてたら絶対怪我してたと思う。なんて危険なの!?
テロ!?とか思った。

花火の使い方知らない人たちは、室内とか、道路とか、歩道とかでバンバン打ち上げていた。
信じられない光景だった。花火の音と一緒に、警察か消防車か、救急車かわかんないけどサイレンも耐えなかった。怖くて走って町へ向かった。

パブへ到着。お酒高いな~と思っていたら、日本人好きのアメリカ人の紳士におごってもらった。
おじさんと一緒にライブを観賞。花火が怖かったのを説明すると、ぎゅうっとHUGしてくれた。
さすがアメリカ人紳士。
a0132369_2431651.jpg

a0132369_2431759.jpg

a0132369_2432489.jpg


他の人たちともなんだか仲良くなって、オージーのカップルにバックパッカーズに泊まらないでうちに泊れ!泊れ!と言われた。面白い人たちだった。優しい^^
怖い人もいれば優しい人もいる。
アメリカ人のおじさんと隣の店に行き、飲み終わらないのに新しいのを、
またおごってもらった。おじさんの友達の日系オージーのお兄さんにもおごってもらったけどさすがにそんなにお酒飲めないので、コーラをおごってもらいました。
ラッキーです。
またさっきのパブでライブを見て、帰りは一人で怖いからタクシーで帰った。
a0132369_2433573.jpg

a0132369_2433381.jpg

a0132369_2433226.jpg

a0132369_2433039.jpg



宿に戻ると、「タクシーの人にも気をつけて」といわれる・・・。ええ~~、怖い怖い。
[PR]
by yuri-miyamoto | 2010-07-01 02:42 | □ diary

メルボルン→アリススプリングス

7月1日朝。

午前4時頃だっただろうか。
まだ真っ暗な早朝、出逢った友人に感謝し、一人メルボルンの宿を後にして、

人気のない都会の街中、酔っ払いにビクビクしながら駅まで歩き、
エアポートリンクのやたら長いバスに乗りエアポートへ。
アリススプリングス行きの飛行機に乗る。
a0132369_233336.jpg


旅も終盤、結構慣れたのに一人で飛行機に乗るのはいつもドキドキする。
何かあったときのために、日本人がいないかどうか
チェックしてしまう。
砂漠地帯へは初めてだったのと、大きな街から離れることにとても緊張した。


激安なtiger airに乗る。「tigerは乗務員がゲイ説」を聞いていたので、男の人みんなゲイに見えてきた(笑)だって、動きが丁寧なんだもの。そうじゃなかったらごめんなさい。お兄さん。
a0132369_2332213.jpg


まだ暗い中飛び立つ。早朝とか夜とかは激安航空チケットもさらに安い。
国内で時差のあるオーストラリアはやっぱり広いな・・。
a0132369_234484.jpg

a0132369_234221.jpg


飛行機の中で見る日の出に、ものすごく感動した。雲海から太陽が昇る・・。
地平線じゃない。水平線じゃない。これなんていうの?ほんとにきれいだった。
a0132369_234945.jpg

a0132369_23461.jpg

a0132369_2341757.jpg


私、窓側だったら、ずっと空を見ている。

ほんの数分の日の出に感動し、空も明るくなりしばらくしてから、
不思議な光景を見た。
a0132369_2344447.jpg


太陽が、・・・・二つあることに気がついた。
a0132369_2342762.jpg


え?なんだろうなんだろう。
とにかく霧(?)か雲の中に太陽が二つあった。
それはそれは神秘的で、鳥肌が立った。
一人で興奮するのもあれなので、思わず、隣に座っていた若いカップルにも教えた。
寝ているのを起こして。「太陽が二つある!」と。

太陽が二つあるもんで、まぶしすぎて、反対側の席の人には迷惑だったかもしれないが、
ほんとにいいもの見た。写真と私のカメラの腕ではこれが限界だったが、
目的地に着く前にすでに何か満足感が得られた。
a0132369_2342762.jpg


下から見たら、雲の上に神様がいて、天国もだいたいこの辺にあるような感覚だが、
昔の日本人がアマテラスとか、大日如来とか太陽を信仰していることに納得した。
神様とか仏様とか、ものすごいイケメンとかはこのくらい輝いているはずだ。
きっとそうだ。そして二つもだなんて眩しすぎます。太陽さん。
a0132369_2342519.jpg


上のが本物の太陽か、下のがか、どっちだろう。はじめは上のほうが光が弱かったから、
何か気象条件で上にもうひとつ見えるのかしらと思ったが、
しばらくすると、雲が晴れてきて、
上のが本物の太陽だった。下は何か、海??いや、海の上を飛んでいるはずがない。
湖なのだろうか。地図にそんなのあったっけ??

そのときはただ不思議で分からなかった。


しかも砂漠に向かっているのに。

砂漠に向かうイメージをしながらアリススプリングスに向かったのに
現地はなんと雨!!まぁ無事に着く。
a0132369_2345749.jpg



小さなエアポートのロビーのじゅうたんがなんともカラフル。
アボリジニペイント柄。かわいい。

a0132369_2345940.jpg

a0132369_235558.jpg


鳥もカラフル。きれいな色~。
a0132369_2375455.jpg

[PR]
by yuri-miyamoto | 2010-07-01 02:30 | □ diary

2010 6月30日 お散歩メルボルン

6月30日
お散歩メルボルン
a0132369_2231958.jpg


この日は同じ宿でお友達になった北海道、青森出身、
そして宮城の私、の雪国チームで3人で
中華街でお食事しました。飲茶うまかったぁ!いっぱいたべた。おなかいっぱいっ
a0132369_2233292.jpg

a0132369_2233324.jpg

a0132369_22340100.jpg


歩いていたらこんな看板発見。遊んでみる・・・
YURI・・「YA」ってのが隠れてる。
a0132369_2233098.jpg


馬車!かっこいー。

a0132369_2232964.jpg


こけしと○○
a0132369_2233889.jpg

a0132369_2231793.jpg


a0132369_2231557.jpg

a0132369_2231793.jpg

a0132369_2231312.jpg


教会かっこいー。
a0132369_2231120.jpg



オブジェ大胆!
a0132369_2234347.jpg


草笛のおじさん。この場所は前の日ゴスペルやってたところ。毎日なにかやってる。
a0132369_2233694.jpg

[PR]
by yuri-miyamoto | 2010-06-30 02:21 | □ diary

メルボルンお散歩。モルモット

6月29日
メルボルンお散歩。
雪国女子と一緒に移動♪

ショッピングモールに動物コーナーと雪コーナーがあった。
どっからもってきたんだ、この雪
a0132369_218732.jpg


動物コーナーにどのくらいいたんだろう、私

a0132369_2175890.jpg

a0132369_218186.jpg

a0132369_218412.jpg


(・ω・)(・ω・)(・ω・)(・ω・)(・ω・)もきゅもきゅ
かわゆい~
a0132369_2175586.jpg


(・ェ・)(・ェ・)(・ェ・)(・ェ・)(・ェ・)キュウキュウ

ちびっこに混じってしばらくいました・・・(笑

帰りは、公園の一角で焚き火をかこみ、みんなで輪になってゴスペルを歌っていたので参加。
歌詞はわからないけど聞いたことあるので適当に声を出した。楽しかった
a0132369_2181491.jpg

a0132369_21812100.jpg

[PR]
by yuri-miyamoto | 2010-06-29 02:16 | □ diary

☆お気に入りの公園の一角。

☆お気に入りの公園の一角。
観覧車もある。その手前には、子供限定のなんとかフライっていう、
ミニ逆バンジーみたいなのもある。
・・・楽しそう。

a0132369_2125059.jpg


しかしこのポテト、味が濃い。ケチャップ多すぎ。塩も多い。
・・・だからコーラが売れるんだね。カロリーやばい(;;

公園のオブジェ。こういう個性のあるの好きだ。
a0132369_2131778.jpg

a0132369_2131439.jpg

a0132369_212569.jpg

a0132369_2125476.jpg


公園で絵を描いてたら、ちびっこに「ナイス!」といわれて、あとからお母さん連れてきた^^
観客。ありがとう。楽しかった。
a0132369_2125154.jpg


公園の横は川。
a0132369_2131820.jpg

[PR]
by yuri-miyamoto | 2010-06-28 02:11 | □ diary

お散歩メルボルン♪美術館とその周辺

6月27日
お散歩メルボルン♪美術館とその周辺 (過去の思い出し日記)
a0132369_223452.jpg


クラフトマーケットがやってて、堪能♪ストリートパフォーマーも面白い。町を歩けばどこかにバスカーがいるって、すごくよいと思う。音楽や美術的なものもそうだが、日本でももっとオープンに表現できたらいいのにとつくづく思う。
a0132369_222265.jpg

a0132369_222531.jpg
a0132369_22932.jpg



誰にも迷惑かけないようにと防音の狭い部屋で練習するなら、海や山や田んぼやビルにに向かって練習したらいいのに。街中でも下手でも演奏すればいいよね。道路工事や車の音、機械の音とかに私たち、慣れすぎている。日本人の気遣いってほんとすばらしいと思うけど、オーストラリア(海外?)のオープンな部分、適当な雰囲気は日本にない良さがまたある。

そしてナショナルギャラリーオブヴィクトリアへ。
a0132369_223646.jpg


ヨーロピアンマスターズとかいう展示がやってて見に行った^^
「ヨーロッパの巨匠達」の作品がずらり。しかし、人、人、人でごちゃごちゃしていた。
ヨーロピアンマスターズだからなのかどうか、イタリア語かフランス語とかが横から聞こえてくる。
観にきている人の服装なんかも素敵だった・・・。

ゲイみたいなすらっとした男性も服装がお洒落で、ジャケットとジーンズとシンプルなのに、
オレンジの鮮やかな長いスカーフ(マフラー?)がとっても素敵だった。写真撮れなかった残念。

人がごちゃごちゃしていて、絵の印象があまり残っていない(笑

大きな美術館なので、様々な展示が行われていた。
そしたらTEA&ZENっていう展示もw
a0132369_224132.jpg

a0132369_224519.jpg


入り口で延々とお茶を入れる動作の動画が流れている・・・。その画面をなんだろうと最後まで見つめる人々。なんだかその光景がシュールで、私には面白かった。

私美術館へ人間観察へ行ったのだろうかwいや、それもよしだね。

美術館の建物見るのも好き。
雨降ってたんじゃないよ。ガラス窓に水が流れてて、水のカーテンみたいになっていました。
a0132369_224629.jpg

a0132369_224842.jpg


美術館の帰り、お気に入りの公園へ
遊具に子供たちの絵が描いてある♪それぞれ個性が出ていて、すごく素敵。
HAPPYになれる絵たち。子供たちが遊ぶに相応しく公園の空間を演出している。
a0132369_241011.jpg

a0132369_225439.jpg

a0132369_225110.jpg

a0132369_241973.jpg


実はヨーロピアンマスターズより感動した(ぁ
a0132369_241541.jpg

a0132369_241328.jpg

a0132369_241011.jpg

[PR]
by yuri-miyamoto | 2010-06-27 02:00 | □ diary

メルボルンの街中を散歩

6月26日 メルボルンの街中をお散歩。(過去の日記)
a0132369_1541886.jpg


小さな雑貨屋さんやお洒落な服屋や、レストランが並ぶ通りへ。
イタリア料理やさんが多くて、こんな可愛い看板も。
a0132369_1541626.jpg


途中、可愛いドールショップ(?)を発見。中に入ってみると・・・!
目に飛び込んできたのは、棚の一角にある「こけし」コーナー!!?
a0132369_1535936.jpg



なんとっ!鳴子こけしもあるぅ~♪るんるん。というかびっくりです。すごい確率で
オーストラリアの地で(鳴子)こけしに出会う。なんてことw
a0132369_154716.jpg



店内で一人で興奮しつつ、適当なことを言って撮影の許可をもらい、(笑
こけしをパチリ。
a0132369_154149.jpg

a0132369_154330.jpg

a0132369_154951.jpg

a0132369_1534863.jpg


名前もパチリ。あぁ、鳴子じゃないこけしも可愛いなぁ~。
a0132369_1535936.jpg


上にあるのは洋風人形。そのほか、マトリョーシカに、色んな国の人形や、おもちゃとか、子供が好きそうなカラフルなお菓子とか・・・。
そんな中にこけしって!さすが海外の感覚。見習いたい。
a0132369_1533446.jpg

a0132369_1534017.jpg


入り口ショーウインドウのさりげないこけしも
なかなかシュールで可愛らしい。

このこたち。どこからどのようにしてここまで来たのかしら^^
旅するこけし素敵。流行らせたいわ


帰り道の陽気なバスカー。
a0132369_1532380.jpg


生パスタやさんのウインドウも可愛い。ちょっと駄菓子屋さんみたいじゃない?
a0132369_153258.jpg

a0132369_1532854.jpg


お花屋さんもなかなかカラフル。この色合いって、日本とはまたどこか違うのだろうね
a0132369_1532034.jpg


イタリアンレストランの前でいきなりイタリア語で店員さんに呼び込みされた。
お兄さん、何言ってるかわからんよ(笑

a0132369_1533013.jpg


街角。なんだかバランスがよくて一枚パチリ♪
[PR]
by yuri-miyamoto | 2010-06-26 01:50

アートオークション会場へ!

※6月20日の日記ですが、8月に書いています。(無事帰国しました!オーストラリア旅日記をちょこちょこ上げていきます。)


この日はアートギャラリーへ。(ホバート、サラマンカ)
前の前の日ぐらいに同じ場所を訪れていたのだけど、そのときに、日曜日にパーティーあるから、
またおいでと言われ、素直に来てみると、ギャラリーはパーティー&、
オークション会場になっていて、展示作品がすべてオークションにかけられていた!
こんなところで一人でおどおどしてられない。めったに無いような体験。これは楽しもうと思い、
オークション真っ只中の客席に堂々と座って、オークションの緊迫感となんともいえない素敵な空気を満喫した私だった。

a0132369_057178.jpg


a0132369_0572713.jpg


a0132369_0572378.jpg


そして、お腹が痛くてなんども会場を出たり入ったりしていた私は、
まるで忙しいオークション関係者のように会場内を動いていた(笑)

そのオークションは何かのチャリティー活動の一環なのか。定かじゃないけど、
なんだかそんなかんじだった。

一人で何枚も買う人もいた。バイヤーだろうか、コレクターだろうか。
競り合うひとたちに緊迫感は漂うものの、ワインを片手に競り合う姿は思ったよりもアットホームな感じ。

私はオレンジジュース片手にオリーブとチーズを戴きながらオークションを眺める。
こちらの方は何ドル、さてこちらは何ドル・・・・ベラベラベラ・・と魚市場のような早口で、
買い手が決まると、最後に「ダンっ!」と言いながら机を叩くのがなんとも気持ちが良い^^
そしてさらにすべて完売。これはまた気持ちが良い。

良いタイミングで来ることが出来てよかった。

この写真は帰りに見た雑貨屋さんにあったこけし。
こんなこけしはどこにでも売ってる。日本より多いんじゃないかって思うくらい。
a0132369_0573280.jpg

[PR]
by yuri-miyamoto | 2010-06-20 00:55 | □ diary

タスマニアで鳴子こけし発見!!

タスマニア,ホバートにてオーストラリアで、また鳴子こけしに出会いました!
こけしに呼ばれたのかしら!とテンション上がる(笑)
a0132369_21334640.jpg

首が曲がっていたのでこっそり直しました。
a0132369_21335884.jpg

a0132369_21335196.jpg

櫻井さんとこのですね~~。日本に帰ったら写真見せようっと♪

あとからお店に入ってきた女の子、一番先に触ったのが鳴子こけしだった。
a0132369_213443.jpg


日本の古布とか、ハッピとか、和紙とか、家具とか器があった。そのへんの「日本風」なお店と違って、
ほんとの日本の古いものなどを扱っている。日本人が経営しているのかと思ったら、ちがかった。
お店のご主人に、片言の日本語で話しかけらた。
ご主人は藍染めが大好きで、日本の古布でリメイクしたクッションカバーとか、いろいろ素敵なものを
作っていた。古きよきものがあって、素敵なお店。京都あたりにありそうな和な雰囲気のお店だった。

私がこけしを見ていたら、お店のおじさんがこんなものをくれた!!!
a0132369_2134818.jpg

なんとこれ、いぐさ!おじさんが、
これを枕もとに置いて寝るとイイヨ。
タタミのニオイするよ。日本を思い出すデショ。いいデショ。日本人のココロね。
と。くれたの。

すごく嬉しくて、そして驚いた。

やっぱり親切な人が多いのだろうか。ここはなんか違う
こんな風だと、また来たいなぁと思う。
都会とは違う雰囲気。田舎の雰囲気、だけどおしゃれな街並み。

土地と、人と、何か。良いところにはなにかある。

スーパーのレジの人に、
素敵な帽子ね。と言われる。
本屋さんの入り口ですれ違った女性に、「素敵なジャケットね」と言われる。
アートギャラリーの受付の女性に、バッグに着けてたきのこのキーホルダーを褒められる。
「あなたが作ったの?」と言われたので、「いいえ、友達が作ったんです」と答えると、
「あなたはいい友達を持ってるね」と言われる。

そんなことを言われて、また今日もとてもハッピーで。
田舎だけど、街。レジの人と少し会話できる余裕がある、都会じゃない観光地。
いいね。
そこにあるこけしもまた良い。

あぁ~。温泉入りたい。
オーストラリアに来てからずっと温泉とこけしのことを考えている。


タスマニアでイグサ。タスマニアでこけし。
[PR]
by yuri-miyamoto | 2010-06-19 21:33 | □ diary


絵描き   YURIの作品&日々・・


by yuri-miyamoto

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

YURI作品紹介
□ diary
★ work 
□ information
□ note
☆ works of the past
□mobile 携帯から投稿
biographyバイオグラフィー
メール・お問合せ

最新の記事

どんどこにゃん
at 2017-02-01 05:13
インスピレーションアート
at 2017-02-01 04:55
メールフォーム
at 2017-02-01 04:42
めぐみのフェス
at 2016-07-23 11:44
BLUE MARK
at 2016-07-19 01:56
NYでグループ展
at 2016-04-13 00:11
つちびと 写真展
at 2016-02-18 21:46
Art session “Z..
at 2016-02-18 20:41
縁の大陸 | 12/12 A..
at 2015-12-05 19:49
"Zoo" Art sess..
at 2015-12-05 19:46
R
at 2015-11-10 19:50
葉山神社 遷座祭
at 2015-09-28 19:56
7月5日 めぐみのフェス
at 2015-07-01 13:06
24日は雄勝へどうぞ!
at 2015-05-20 00:12
おーさきにどーぞ展
at 2015-04-25 03:18
26日は めぐみのフェスですよ!
at 2015-04-25 02:41
速報!? おがつの芸祭 鼓舞..
at 2015-04-25 02:31
葉山神社の上棟式
at 2015-04-25 01:22
夢が叶った日
at 2015-03-30 01:58
葉山神社上棟記念奉祝祭
at 2015-03-19 03:51

最新のコメント

コメントありがとうござい..
by YURI at 02:49

以前の記事

2017年 02月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 03月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2011年 07月
2011年 06月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月

 

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト

画像一覧